未分類・野球・サッカーを中心としたスポーツ・エンターテインメント・テクノロジー・国内・海外のニュース・音楽情報などいろいろな話題について独自の視点から展示していくブログです

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F1・ホンダが来期からの撤退を表明へ !!


ホンダがF1撤退 !!』 いきなりの衝撃的ニュースです。
世界的な金融危機もあって自動車業界が苦しいというのは出ていましたが、まさかホンダね~ !?
“ホンダ=F1”的なイメージがある(古くから !? の)ファンとしては残念で悲しいニュースです・・・。


自動車レースの最高峰F1シリーズに参戦しているホンダは5日午後1時半から、
来季のF1活動について同社の福井威夫社長らが緊急の記者会見を行うと発表した。

米CNNなどは、ホンダが来季のF1シリーズからの撤退する見通しであると報じており、
ホンダF1第3期終焉を迎える公算が強まった。

この時期の緊急会見・CNNの報道では“撤退”“大幅な縮小”でしょうね。
リストラなどの問題も出てきましたし、"勝てないF1"に参戦している場合じゃないか・・・。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081205-00000533-san-moto続きを読む
スポンサーサイト

ゲイまでも !? - 陸上200メートルで北京五輪代表を逃す !


北京五輪・陸上競技で注目選手の一人、タイソン・ゲイ選手が全米選手権で転倒・途中棄権し、同種目での北京五輪出場権を逃しました。競泳のブレンダン・ハンセン選手に続いて米国の"大物"に番狂わせ。
米国にとっても、この流れは「嫌な流れ」でしょう。


米オレゴン州で5日に行われた陸上の全米選手権第7日で、男子200メートル2次予選に出場した
タイソン・ゲイ(25)=米国=がレース中に左太もも裏を痛めて転倒し、途中棄権した。

同選手のマネジャーによると、激しいけいれんを起こした。
今後、精密検査を受ける予定。

100メートルでは良い記録も出て好調だっただけに残念です。
ケガが重たく、"北京五輪出場断念"などのようなことにならないことを祈りたいですね。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080706-00000007-jij-spo続きを読む

競泳・ブレンダン・ハンセンが200平での北京五輪出場権逃す !!


北島康介選手の“金メダル”獲得に追い風 !? 男子200メートル平泳ぎ前世界記録保持者で北島康介選手のライバルであるブレンダン・ハンセン選手が同種目での米国代表の座を逃しました。
前回の五輪しかり、今回の選考会しかり、ブレンダン・ハンセン選手ってプレッシャーに弱いタイプですかね !?


米・ネブラスカ州で行われている競泳の北京五輪米国代表選考会、男子200メートル平泳ぎ決勝で
前世界記録保持者ブレンダン・ハンセンが2分11秒37で4位に終わり、この種目での五輪出場を逃した。

200メートルが得意の北島康介選手には、“金メダル“獲得へ向けて"追い風"といえるでしょうか。

ブレンダン・ハンセンは英スピード社製の水着、レーザー・レーサーを着ていた。

「速い、速い」と言われている水着・レーザー・レーサーですか、選手によって「合う、合わない」があるようですね。ブレンダン・ハンセン選手も予選からイマイチ記録が出ていなかったですから。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080704-00000028-mai-spo続きを読む

男子ゴルフ・全米オープン選手権、タイガー・ウッズが復活優勝 !


これだから『タイガー・ウッズ』は人気があるんですよね ! 左ひざ手術からの復帰戦となった全米オープン選手権、プレーオフでも最終ホールで追いついてサドンデスへ。そして優勝 !
もう“出来すぎ”な展開ですよ、本当。


男子ゴルフの全米オープン選手権は16日、米カリフォルニア州サンディエゴのトーリーパインズGC南コース(パー71)で、首位に並んだタイガー・ウッズとロッコ・ミーディエート(ともに米国)によるプレーオフを行い、左ひざ手術からの復帰戦となったタイガー・ウッズが6年ぶり3度目の優勝でメジャー通算14勝目を挙げた。

タイガー・ウッズは米ツアー今季4勝目通算65勝となり、
ベン・ホーガン(米国)を抜いて歴代単独3位となった。

ただ勝つだけでなく、スパーショットありそして"ドラマ"ありで視聴者ウケする勝ち方するんですよね。
しかも、全米オープン選手権という大舞台で。
続きを読む

競泳・北島康介選手が五輪でのスピード社水着を宣言 !


北島康介選手も決断 ! 北京五輪はスピード社レーザー・レーサー(LR)を着用 !!
まあ、 世界新記録を出してるわけですから当然と言えば当然の判断でしょうが“契約”の問題もあり気苦労はふったと思いますね。ミズノも容認したということですから、後は五輪での活躍を期待しましょう。


競泳男子平泳ぎの北島康介(日本コカ・コーラ)は11日、2大会連続2冠を狙う北京五輪で
スピード社製水着レーザー・レーサー(LR)を着用することを自身の公式ホームページで明らかにした。

北島康介選手はミズノと水着の個人契約を結んでいるが、ミズノは10日、
契約選手が他社の水着を使用することを認めた。

国内メーカーにしてみたら、レーザー・レーサーは本当に規格内の水着か !?」など言いたいことはあるでしょう。しかし、五輪本番まで期間もないですし、"今の段階で水着は規格内とされ記録も出ている"となると容認しなければ世論を敵に回しかねません。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080611-00000076-mai-spo続きを読む

バレーボール・男子世界最終予選、日本がアルジェリア破り2位 !


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選最終日、前日に16年ぶりの五輪出場を決めた日本。最終戦に勝って“有終の美”を飾りたい所ですが"気の緩み"が心配ではあります。
世界ランクでも下位のアルジェリア相手にどんな試合を見せてきれるのでしょうか。


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選最終日は8日、東京体育館で4試合を行い、
国際バレーボール連盟世界ランク12位の日本は同60位のアルジェリアと対戦。

日本3-0(25-20、25-13、25-18)のストレートで勝利した。

日本最終成績は通算6勝1敗
全体の2位となった。

「アジア予選での1位」というより、「世界最終予選の2位」という方が"聞こえが良い"ですね !?

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080608-00000040-mai-spo続きを読む

バレーボール・男子世界最終予選、日本16年ぶりの五輪へ !


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選第6日、今日勝てば“アジア1位”となり16年ぶりの五輪出場が決まる日本。相手はランク上位で今大会好調のアルゼンチン。
厳しい試合になるとは思われましたが、フルセットにまで縺れた結果、なんとか日本が勝利 !
16年ぶりの五輪出場を決めました。


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選第6日は7日、東京体育館で4試合を行い、
国際バレーボール連盟世界ランク12位の日本は同6位のアルゼンチンと対戦。

日本は3-2(26-28、25-13、25-19、17-25、20-18)のフルセットの末勝利。

結果、5勝目を挙げた日本男子バレーボールチームの“アジア1位”が確定し、
16年ぶりの五輪出場を決めた。

全体1位ではなく“アジア枠”だとしても、16年ぶりの五輪出場権獲得は本当に良かったです。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080607-00000952-san-spo続きを読む

バレーボール・男子世界最終予選、日本が豪州に完勝 ! - 五輪へ前進


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選第5日、アジア1位を目指す日本が“アジア地区最大のライバル”オーストラリアと対戦しました。厳しい戦いが予想された中、結果は"なんと"ストレート勝ち !
男子バレーボール16年ぶりの五輪出場に大きく前進しました !!


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選第5日は6日、東京体育館で4試合があり、
国際バレーボール連盟世界ランク12位の日本は同11位のオーストラリアに3-0(25-22、28-26、29-27)の
ストレート勝ちした。

結果、日本通算4勝1敗
オーストラリアは2勝3敗となり、日本アジア最上位に与えられる五輪出場権獲得に大きく前進した

3-0のストレート勝ちですが、各セットは接戦でした。特に第2、第3セットはヒヤヒヤしましたよ。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080606-00000120-mai-spo続きを読む

バレーボール・男子世界最終予選、日本がタイに快勝でアジアトップに !


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選第4日、アジア1位を目指すためにも、もう負けられない日本はタイと対戦。世界ランクでは“格下”といえる相手だけに、しっかり勝っておきたい所です。

男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選第4日は4日、東京体育館で4試合があり、
国際バレーボール連盟世界ランク12位の日本は同28位のタイに3-0(25-23、25-14、25-16)の
ストレート勝ちした。

これで日本3連勝1敗を堅持した

また、「アジア枠」を日本と争うとみられるオーストラリアがフルセットの末、韓国に逆転負けして2敗目。
その結果、アジア5ヶ国では、日本単独首位に立った。

日本が今大会初のストレート勝ちした喜びよりも、豪州が韓国に負けた驚きの方が大きかったです。

(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080604-00000090-mai-spo続きを読む

バレーボール・男子世界最終予選、日本が韓国を下し2勝目 !


男子バレーボールの北京五輪世界最終予選兼アジア予選第3日、初戦のイタリアに敗れたことでアジア1位を目指すのが現実的となっている日本は、“ライバル”韓国と対戦しました。直近は3連勝中ですが、対日本となると"変わる"韓国チームですからしっかりとプレーしたい所です。

男子バレーボールの『北京五輪世界最終予選兼アジア予選』第3日が3日、東京体育館で行われた。

国際バレーボール連盟世界ランク12位の日本は同16位の韓国に3-1(25-21、21-25、25-23、25-19)
で勝ち、2勝1敗とした。韓国は3連敗。

また、イタリアが豪州をストレートで下し3連勝とした。
よって全体1位はイタリアが有力となり、日本としては直接対決を残す豪州とアジア1位を争う
ことになりそうだ。

アジア1位を狙う日本としては、今大会の“最大のライバル”豪州戦を前に
“ライバル”韓国に勝ったのは一先ず良かったですね。


(引用:Yahoo!ニュース)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080603-00000976-san-spo続きを読む
Copyright © ニュース万博 All Rights Reserved.
Template Desingned by きゃんたまんの実験室
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。